Enjoy!-エンジョイダイビング!-

TOPダイビングスクール > Cカード(認定証)とは

スクールコース案内

Cカード(認定証)

ダイビングライセンス、Cカードについて
ダイビングを習いたい と思ったときによく聞くのが、ダイビングライセンス、Cカードという言葉。
ライセンス ( License ) というのは「公的な免許・資格 」という意味ですが、ダイビングの場合は
国などの公共機関が発行するいわゆる「免許」ではないため、厳密にはCertification-Card =認定証、
略して「Cカード」と呼びます。
「Cカード」は、安全なダイビングの普及のために設立された任意の民間ダイビング指導団体が
それぞれ決めた基準に従って講習を行ない、そのコースを終了したという事を証明するものです。
「ライセンス」もダイビングの世界では同じ意味を持ちますが「公的な免許・資格 」ではないため
正確には「ライセンス」ではないのですがわかりやすいように「ダイビングライセンス」という言葉を
使っているところが多いのです。
ダイビングをするのに、ダイビングライセンスって絶対に必要?
ダイビングライセンスを持っていなければ、国内外のダイビングサービスは、
ダイバーとしての基礎を身につけていることを確認できません。
ダイビングライセンスを提示することで「安全に潜るための知識と技術を持っています」と
いうことを証明しますので持っていくのを忘れたりした場合はダイビングを楽しめない場合もあります。
このページのトップへ